私が風俗に初めて行ったのは、ちょうど15年ほど前。
通っていた大学の先輩に誘われて、ドキドキしながらついて行ったのを覚えています。
当時夜の街、繁華街に慣れていなくて、歩くだけで緊張していました。
私はもともと秋田の田舎出身だったので、飲み歩くような繁華街を経験したことがありませんでした。
大学の同期は、背伸び従って風俗店によく出入りしてましたが私は今ひとつ勇気が持てず、ためらっていました。
しかし大学の同じ寮の先輩が、たまたまパチンコで大勝して、寮の中の良い仲間や後輩を集めて風俗を奢ってくれたのです。
今まで自分のお金では…と思っていた私も人の奢りであれば全然いいや!と思いその先輩の後に上一緒に付いて行ったのです。
初めて行ったのは、人妻系のファッションヘルス。
なぜ人妻系を選んだかと言うと、相手が年上でベテランの方が安心して委ねられると思ったからです。
しかし出てきたのは20代前半の女性。
これには驚きました。
しかも風俗店で働いている女の子にしてはとてもレベルが高く美人でした。
その女の子は若いながらも風俗歴が長くベテランだったため、不慣れな私を優しくリードしてくれました。
その時の優しい手コキ、フェラの舌使いは未だに忘れることができません。
最後はお口にフィニッシュ。
大満足でした。
こうして初風俗体験が良い思い出だった為、その後も風俗に通い続けることになったのです。
ちなみに今月ももう2回、ファッションヘルスとメンズエステに行ってしまいました。
やはり風俗は最高です。